Written
by Design studio SYU
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
 
◉Profile
前崎成一 デザイナー
1978年生まれ 
長期的にトータルデザインを通し、企業の暖簾(個性)づくりを行う。

Design studio SYU
〒818-0025 福岡県筑紫野市筑紫1288
Tel:092-408-5600

M@il
SYU周辺おすすめ地図

◉ My Web site
Design studio SYU

福岡書芸院
関連ブログ
Sai—書の喜び—
書のある風景
陽々のヨガ

……………………………………

◉お知らせ
twitter
facebook

やってます。
……………………………………

◉ 気になるブログ
江副直樹blog
Design nico
伊東啓太郎の風景ノート
PIGLOG
KifuLの店長日記
KifuLの良品手帖
ミニアチュール
gardening
Time Architects Office
聴雨居
EurekA
耕作日記
Tec the World Trekker
タカスガクデザイン
味噌玉日記
板場の知恵袋
古壱家
taromagazine
前園日記
木綿雑記
青い月
アトリエ・トア徒然
箱ベジな毎日
pococolo design
CASE REAL
stad
能古島の歩き方
紙漉思考室
シラミズタカヒロ
nomade design


◉ 気になる食・環境
九州ちくご元気計画
たけた食育ツーリズム
野上耕作舎
うきは百姓組
味噌蔵 麹園
団体弁当マンジャ
でん一農場
蒜山耕藝のブログ

◉ 気になる仕事
Bunbo
PIANO FACTORY Qujira
意匠職人 町谷一成
sh360
美術家 仲真市
株式会社プロボ
布作家:中本扶佐子
ピアニスト:澤村 迪
「独華陶邑」石井直人・すみ子
KUDAKA STUDIO
小さな木工所
花事師 中村有孝



◉ 気になるお店
手の間
KifuL
珈琲美美
木と星
アトリエ・トア
ギャラリーやすむら
うつわ 晴る
UNTIDY
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ:展示会( 28 )
書展を終えて
先週の日曜日、書展「アフリカの物達と」終了しました。
最終日には、主幹前崎鼎之による書のパフォーマンスを行い、
会場に沢山ご来場頂きました。
今回は、若いお客さんも多く来られたようですし、
日頃僕がお世話になっている方々、Facebookでつながった方、友人など
展覧会をご覧頂いたようで、本当に感謝しています!
カレンダーは全ての方にお渡しできなかったようで、
すみませんでした。

最近は、有り難いことにホームページからの問い合わせが増えてきます。
「自由であることの学び」が徐々に伝わっているのか、
先生のお手本を模写する書道ではない、
文字の面白さや、自分の言葉で作品をつくる書に興味のある方が来られます。
新しい風が福岡書芸院に入ってきているような感覚なので、
これからも広報部長として出来ることをやっていこうと思います(笑)。


f0120395_120518.jpg

多くの観客によって、パフォーマンスがより盛り上がって
雰囲気が良かった。ありがとうございます!

f0120395_1205633.jpg



f0120395_1205056.jpg

「アッ」

じゆうなまなびに興味のある方はお尋ねください。
福岡書芸院
〒816-0932福岡県大野城市白木原5丁目1-27
TEL 092-573-5753 FAX 092-573-5804
by seiichi_maesaki | 2012-09-12 12:02 | 展示会
どこかにある風景
活版印刷でつくる、クリスマスレタープレス展が13日より始まりました。
オープニングパーティーでは予想を超える盛況ぶりで、
活版印刷について、色んな方と話をする事ができました。
その後、2次会・3次会と進み家路に付いたのは午前3時を過ぎた頃。
関係者とデザイン談義に花が咲きました。

今回、出展した作品のタイトルは「I'm home」
いろいろと想像を膨らませてもらえればいいのですが、
この世界のどこかにあるかもしれない風景を描いてみました。
以前、アイルランドに10ヶ月程暮らしたことがあり、
1ヶ月はヨーロッパを貧乏旅行してまわりました。
記憶の中で好きな風景は、都会ではなく田舎に多くあります。
イギリスの湖水地方やアイルランドのアラン島、
スウェーデンの森の礼拝堂。
それから、飛行場から都までの車窓から見える景色などなど。
今でも頭の中に澄んだ空気が漂ってきます。
海外での経験は宝物です。

クリスマスレタープレス展は今週の日曜日まで開催してますので、
ぜひぜひ、見に来て下さい。
最終日の18日は会場にいます。

デザイナー8人が制作したクリスマスカードも
16枚セット2,500円で販売しています。

活版印刷によるクリスマスレタープレス展
2011年12月13日 (火) -18 日(日) 12:00 ∼ 20:00
※ 最終日 は18:00ま で
場 所:ギャラリールーモ
〒810-0023 福岡市中央区警固1-12-5 201
Tel/Fax092-215-0115

f0120395_4152084.jpg

線で雪を表現してみようというのがはじまり。
この原画を元に活版印刷で遊んでいます。

【関連記事】
高須さんのブログ
三迫さんのブログ
by seiichi_maesaki | 2011-12-15 04:18 | 展示会
活版印刷によるクリスマスカード展
来週の13日から開催されるイベントのお知らせです。
カジグラの梶原さんからお誘い頂き、
活版印刷でつくるクリスマスカード展に参加することになりました。

福岡市内にある森田印刷所の活版印刷機を使って、
8人のデザイナーが思い思いのクリスマスカードを表現する企画です。
活版機を持っている印刷所はまだありますが、
それを使いこなせる職人さんを捜すのは一苦労です。
この森田印刷所には、高い技術をもつ職人さんと、
印刷を愛し新しい挑戦をする工場長がいて
以前から色々と活版印刷ではお世話になっていました。

今回のお題はクリスマスカード。
印刷機で遊んでみようと、印圧、色合い、折り加工など、
活版機で出来る事を盛り込んだ
クリスマスカードと包み紙を作りました。
包み紙は折り筋まで印刷機で出来るのを知って思いついたものです。
デザインの絵柄は、樹脂板を張る土台を版として使い、
活版機に関わる素材だけで作っています。
メインのクリスマスカードは「I'm home」というタイトル。
空想するサンタの家を想像してつくっています。

打ち合わせでは、参加メンバーの作品を見せ合いっこしながら、
盛り上がってました。
皆さん活版で楽しいクリスマスカードを表現されているので、
沢山の人に見て欲しいです!ぜひぜひ、ルーモへ遊びに来てください!!
会場では8人全員のクリスマスカードをセットで販売します。

初日(13日)18:30からオープニングパーティーを行います。
興味のある方は是非、こちらもご参加下さい!
会費1,000円(軽食付き・フリードリンク)
お申し込みは、僕のメールへお願いします。gallerysyu@syogei.com

【参加デザイナー】
加治屋 司
梶原 道生
先崎 哲進
高須 学
平野 由記
前崎 成一
三迫 太郎
無津呂 昌子

【主 催】 
森 田 印 刷 所  

【協 力】
田 中 凸 版, 富士共和製紙株式会社, 平和紙業株式会社


活版印刷によるクリスマスカード展
2011年12月13日 (火) -18 日(日) 12:00 ∼ 20:00
※ 最終日 は18:00ま で
場 所:ギャラリールーモ
〒810-0023 福岡市中央区警固1-12-5 201
Tel/Fax092-215-0115


f0120395_72627.jpg

あと、一週間。だんだん気持ちが盛り上がってきました。

f0120395_726030.jpg

印刷風景  撮影 先崎 哲進さん

f0120395_7255941.jpg

印刷風景  撮影 平野由記さん

f0120395_726031.jpg

「I'm home」
折りスジにも赤のインクを施しています。
クリスマスカードを包んでプレゼントに添えて下さい!
ちなみにメインのクリスマスカードは是非会場でご覧下さい!
by seiichi_maesaki | 2011-12-06 07:30 | 展示会
街の一隅スタート
街の一隅が、昨日から始まりました。
初日から275名の来場者数で、参加者のテンションも上がっていました。
書とお花とお茶で、日本の文化を愉しんでもらおうと
昨年からは、お花とお茶の先生にもご参加いただき、
書展がとても華やかになっています。

今回は、文字を書くという大枠でとらえ表現することがテーマ。
会員の皆さんは、かなり苦戦されたそうですが、
来られたお客さんからは、
「自由な書を初めて見た」「書いている内容も面白い」など
嬉しいお言葉頂いています。

今週の日曜日まで、展覧会は開催しています。
お時間のある方は是非、遊びに行ってください!宜しくお願いします!

〈書〉福岡書芸院会員
〈花〉池坊中央委員 岡田幸枝
〈茶〉表千家教授 佐藤宗紗  裏千家正教授 龍 宗敏  表千家教授 山部洋子
〈軸装〉御田清慶堂  
〈額装〉平助筆復古堂


>>>書 花 茶 「街の一隅」
場所/アクロス福岡 交流ギャラリー2F
日時/6月7日[火]~12日[日] 11:00~19:00 最終日は17:30迄
●茶会13:00〜16:00
どなたでもお気軽にご参加ください!

福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡2F 交流ギャラリー
お問合わせ/福岡書芸院 Tel 092-573-5753 

f0120395_11161253.gif



f0120395_1111540.jpg

鉄で溶接して創った花器に、岡田氏の花


f0120395_1111743.jpg

奇抜なパフォーマンスではない、新しい書の見せ方があるはず。


f0120395_11204115.jpg

どこでもドア

f0120395_1111659.jpg

新しい空間構成。



[関連記事]
前崎日記「七月からはじまるカレンダー
書の喜び 前崎鼎之 「会場風景
書のある風景 鶴長不二美 「街の一隅
by seiichi_maesaki | 2011-06-08 11:09 | 展示会
暮らしのスパイス終了
快晴の秋空のもと、「暮らしのスパイス」を無事終えることができました。
陽の光は暖かく、風は爽快(やや豪快)にギャラリーを通り抜け、
とても心地よい最終日。

来られた方々は、この広々とした空間のせいか、
ゆっくりされて、話も色々とすることが出来ました。
年に1・2度、こういう形で発表の場を与えてもらっているのですが、
何よりも嬉しいのは、人との出会いであり、
次なる作品づくりや本業のデザインワークの糧となります。
ギャラリーなかむらは、車でないと行きづらい場所でありながら、
この展示会を、多くの方が紹介して下さった事もあり、
遠方から足を運んで頂くことができました。本当に嬉しく思います。

建物が非常に素晴らしく、来られた方々は隅々まで
目を凝らして回られているのが印象的でした。
いつか、設計をされた猿渡さんにお会い出来ればいいのですが・・・。

最後に、チャンスを与えて下さった中村さんに、心から感謝します!

皆様、ありがとうございました。


f0120395_2319314.jpg

大きな床の間には、中本さんとのコラボレーション。


f0120395_23195062.jpg

この建物は風の通りを大事に設計されたそうで、
思いも寄らず、風韻という文字がマッチしました。



f0120395_23222012.jpg

3部屋を贅沢に使わせてもらいました!


会場の様子等は、SKETCH STOREで紹介していきます。
by seiichi_maesaki | 2010-11-15 23:30 | 展示会
暮らしのスパイス、オープン
本日、めでたく暮らしのスパイス初日を迎えることができました。

イラスト・書・オブジェから、デザインしたペーパーアイテム、
中本さんの木綿布や、紙漉思考室の紙幣袋のコラボレーションまで
今出来る表現の全て出し尽くしました。
今回、作品とは別に日頃のデザインの仕事も本格的にまとめています。
毎日眠たい日々が続きましたが、
ギャラリーなかむらの素敵な空間に、展示した作品を眺めると感無量です。

会場には、お世話になっている方から、お店のお客様、
また、このブログやDMをご覧になった方など、いろんな人に足んでいただきました。
このように、お客様と話ができることは、僕にとって個展のご褒美です。
暮らしのスパイスは14日まで。今度の土・日曜日は、また会場にいます。
是非あそびに来て下さい!

暮らしのスパイス
2010年11月4日(木)〜14日(日)
11:00〜18:00 会期中無休
◎在廊日:4日・6,7日・13,14日

福岡県八女郡広川町日吉1173-8 地図
T 0943-32-6840
〒834-0111 [広川インターから 車で 5分]



f0120395_22362641.jpg

開放的な空間に、心地よい風が吹き込んできます。



f0120395_2236365.jpg

3つの空間に分けられた会場。
それぞれにイメージを変えてみました。
by seiichi_maesaki | 2010-11-04 22:38 | 展示会
恵比寿ビエンナーレ
17日から東京へ。
椅子のコレクターとしても知られる、デザイナーの永井さんに誘っていただき、

恵比寿ビエンナーレというグループ展に出品することになりました。

これは、普段ゴミとなるものを素材とし、アート作品に変える面白いイベントです。
参加者も国内外から多彩な顔ぶれで、
アーティスト、建築家、デザイナー、華道家、広告代理店経営者、
レストラン経営者、美容師、骨董屋経営者、大学院生などなど。
美縁成(ビエンナーレ)と漢字でも読むのですが、

美が縁と成ればという意味も込められているように、
オープニングパーティーやこのイベントを通して、参加者どうしの交流もあります。
このイベントに参加させてもらって、いろんな人生を楽しみ方があると実感。

永井さんにも、東京滞在中にいろんな事を教えてもらって、只ただ感謝です。

24日までイベントはありますので、
お時間ある方は是非遊びに行ってみてください!


恵比寿ビエンナーレ

10/18(月)〜24日(日)12:00〜20:00(24日17:00まで)

ギャラリー大蔵

東京都渋谷区恵比寿南3-2-9

TEL03-3793-0844

f0120395_2120375.jpg

素材は、ペンキ屋さんで使われ尽くした絨毯や、蝶番、薬入れ、ガラス、割り箸、
サランラップ、髪の毛(髪の毛!?)と色々。


f0120395_2120549.jpg

グランプリは、パリのアパルトマンに1週間宿泊!





f0120395_11433793.jpg

僕の作品はこちら「風韻」といいます。
by seiichi_maesaki | 2010-10-20 21:29 | 展示会
暮らしのスパイス
ここ数ヶ月、11月4日から始まる個展に向けて、
工房や印刷所などを行ったり来たりしています。

包装紙サインデザインをさせてもらったギャラリーなかむらで
「暮らしのスパイス」という会を催します。
一見、香辛料の展示会ともとれるタイトルですが、
暮らしの中で沸きおこる遊び心を、自分なりに表現してみようという試みです。
イラスト・書・オブジェ・陶器(苦戦中)のほか、
布作家の中本さんや、紙漉思考室の前田くんとのコラボレーションまで
いろんなことに取り組んでいます。
また、この為に展示用の棚も、最近見つけた近所の鉄工所で制作しています。

ギャラリーなかむらの建物はとても立派で、
お手伝いさせてもらっている時から、素敵な空間だと思っていました。
それが個展のお誘いを頂く事になり。嬉しい気持ちでいっぱいでしたが、
それ以上に今はプレッシャーを感じています(笑)。
あと1ヶ月ほどですが、悔いの残らなよう全てを出し切りたいと思います。

個展の準備の事などSKETCH STOREで描いていますので、
そちらもご覧になって下さい。


暮らしのスパイス
2010年11月4日(木)〜14日(日)
11:00〜18:00 会期中無休
◎在廊日:4日・6,7日・13,14日

福岡県八女郡広川町日吉1173-8 地図
T 0943-32-6840
〒834-0111 [広川インターから 車で 5分]


f0120395_103035.jpg



DM郵送ご希望の方は、またDMを店舗において下さる方は、
gallerysyu@syogei.comまで、ご連絡先を書いてメール下さい!


f0120395_401222.jpg

あと、一ヶ月。
by seiichi_maesaki | 2010-09-29 04:00 | 展示会
風花山叢はじまりました!
前回お話ししました書花茶「風花山叢」が始まりました。
昨日、飾り付けの手伝いをしましたが、
空間を飾るため準備した道具は今までにないほどの量で、
展示も長時間にわたりました。
今回、竹を主に使い空間に強弱をつけていて、
そこに野花が生けられることで、
書とうまく融合しタイトルに相応しい「自然」を演出してくれます。
照明はスポットライトを使い、
程よい明かりで作品が浮き上がってくるように仕掛けました。
想像を超える出来栄えに、みんな大満足です。

日曜日まで毎日お茶会も行います。
参加無料ですので、お時間ある方は是非お立ち寄り下さい!   

書 花 茶 「風花山叢」
場所 アクロス福岡 交流ギャラリー2F
日時 2010年5月25日[火]〜30日[日] 11:00〜19:00 最終日は17:30迄
茶会 会期中13:00〜16:00 無料

お問合わせ 福岡書芸院 Tel 092-573-5753 

f0120395_636178.jpg

竹で組んだ茶室。


f0120395_9593084.jpg

書:前崎鼎之 紙軸で制作。
紙は七山で紙漉をする友人のものです。

f0120395_636282.jpg

美しい器に野花が利いています。
by seiichi_maesaki | 2010-05-26 06:41 | 展示会
木っ端をつかったアート
プロトハウスの桑原さんより、ある企画展にお誘い頂きました。
その企画は「creative wood COPPA」といって、
家具や建具に使われた天然木の残りの端材を、
アーティスト・建築家・デザイナーが、思いの形に創りあげる試みです。
詳細はこちら

このCOPPAの制作で、まず素材である木っ端の形跡を残す事と、
木の質感を活かした自分なりの表現をする事を考え、
木印を創る事にしました。
そのモチーフは「森に棲む生きもの」です。
カエデやナラの木に繍眼鳥(メジロ)・蟻・天道虫・蚯蚓(ミミズ)と
5種類の作品を創りました。

この「creative wood COPPA」は、デザイニング展2010の参加イベントで、
4月21日〜29日の5日間、オーダー家具「アズフェーン」というお店で催されます。

この機会にいろいろとデザイン巡りをされてはいかがでしょうか?


creative wood COPPA
4月21日~29日
オーダー家具「アズフェーン」
福岡市赤坂1-12-2-1F

お問い合わせ先/プロトハウス事務局 092-741-5613



f0120395_11265864.jpg

木が非常に堅かったので、ルーターを購入。
サインを入れるため焼印もこの為に作成。


f0120395_1118439.jpg

ミミズとアリです。
木目も出てなかなか気に入っています。
by seiichi_maesaki | 2010-04-17 06:02 | 展示会