Written
by Design studio SYU
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
◉Profile
前崎成一 デザイナー
1978年生まれ 
長期的にトータルデザインを通し、企業の暖簾(個性)づくりを行う。

Design studio SYU
〒818-0025 福岡県筑紫野市筑紫1288
Tel:092-408-5600

M@il
SYU周辺おすすめ地図

◉ My Web site
Design studio SYU

福岡書芸院
関連ブログ
Sai—書の喜び—
書のある風景
陽々のヨガ

……………………………………

◉お知らせ
twitter
facebook

やってます。
……………………………………

◉ 気になるブログ
江副直樹blog
Design nico
伊東啓太郎の風景ノート
PIGLOG
KifuLの店長日記
KifuLの良品手帖
ミニアチュール
gardening
Time Architects Office
聴雨居
EurekA
耕作日記
Tec the World Trekker
タカスガクデザイン
味噌玉日記
板場の知恵袋
古壱家
taromagazine
前園日記
木綿雑記
青い月
アトリエ・トア徒然
箱ベジな毎日
pococolo design
CASE REAL
stad
能古島の歩き方
紙漉思考室
シラミズタカヒロ
nomade design


◉ 気になる食・環境
九州ちくご元気計画
たけた食育ツーリズム
野上耕作舎
うきは百姓組
味噌蔵 麹園
団体弁当マンジャ
でん一農場
蒜山耕藝のブログ

◉ 気になる仕事
Bunbo
PIANO FACTORY Qujira
意匠職人 町谷一成
sh360
美術家 仲真市
株式会社プロボ
布作家:中本扶佐子
ピアニスト:澤村 迪
「独華陶邑」石井直人・すみ子
KUDAKA STUDIO
小さな木工所
花事師 中村有孝



◉ 気になるお店
手の間
KifuL
珈琲美美
木と星
アトリエ・トア
ギャラリーやすむら
うつわ 晴る
UNTIDY
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
タグ:テッラ・マードレ ( 2 ) タグの人気記事
テッラマードレジャパンin筑後平野web
SYU Works 更新しました。
テッラ・マードレジャパンin筑後平野ウェブサイト


12月7日・8日は食を考えるイベントを久留米で開催します!
12月7日の参加予約申し込みも開始しています。

この一年間、現地に行って取材をしてきました。
久留米大学の学生も協力して文章を書いてくれています。
大きな花火ではなくても、ちくごの食の魅力が伝わるような
サイトが出来ればと思っています。


f0120395_17205357.jpg



f0120395_1721179.jpg

蒟蒻芋を茹で、ミカンの選定した枝の灰から灰汁を凝固剤として
つくられたコンニャク。何とも言えない食感と風味。

f0120395_17212726.jpg

農園でとれる苺と、身近なところで手に入れる果物を
出来るだけ甘さを抑えて作るジャム。

f0120395_17214022.jpg

日本一に輝いた梅干し。実は八女は梅の産地だった。

f0120395_17215257.jpg

独自の味を守るため、茶工場をもって頑張る茶師。

f0120395_1722011.jpg

有機無農薬米をつくり、その土地の文化に根ざす藁細工を伝える。

f0120395_17293557.jpg

by seiichi_maesaki | 2013-10-28 17:29 | ウェブサイト
テッラ・マードレ筑後平野2013予告編
今日は、10日後に迫ったイベントのお知らせをします。
10月21日(日)に久留米市民会館でスローフード協会筑後平野による
テッラ・マードレの上映会とトークショーが開催されます。

テッラ・マードレとはイタリア語で母なる大地。
簡単まとめると、食と農の世界大会ですが、
世界中の人々がいのちの源となる「食」について向き合い
つながっていく素晴らしいチャンスです。
イタリアで始まり、2009年より横浜、雲仙と続き、
来年の12月、筑後平野で食と農の祭典が開催されることになりました。

その予告編として、テッラ・マードレの上映会とトークショーを
開くわけですが、この映画はイタリア映画界の巨匠エルマンノ・オルミが描く
ドキュメンタリーで、美しい映像と供に世界中の食と農の現状を見つめ、
スローフードの未来とは?と問いかける映画となっています。
またトークショーは、「ちっごスローフード物語」と題し
西日本新聞連載「食卓の向こう側」でおなじみ
編集委員の佐藤弘氏を迎え、スローフード創設メンバーと一緒に
食について語り合います。

九州ちくご元気計画の研究会でご一緒させてもらった、
講師の田中さんにお誘いを受け、スローフード協会筑後平野の
ブランド構築の全体的なお手伝いと、
このテッラ・マードレ筑後平野2013の運営メンバーで
広報を担当させてもらうこととなりました。

スローフード協会筑後平野は、ちっごの豊かな大地の恵みのもと、
作り手である生産者と料理人、そして生活者の交流の「場」となる
活動を続けていますので、興味のある方はまず上映会をご覧下さい!


テッラ・マードレ 母なる大地—筑後平野2013 予告編
2012年10月21日(日)
第1部 10時~12時  第2部 13時~15時 
会場:久留米市民会館小ホール
定員: 1部・2部各200名 
入場料:1,000円(前売り)1,500円(当日)
お問合せ: NPO法人スローフード協会 筑後平野 0942-31-5055

前売りチケットは1,000円で販売されています。
また、メール・ファックスでの事前予約を受け付けていますので、
●お名前
●参加人数
●電話
●メールアドレス
を表記の上、info@slow-chikugo.netへお申し込み下さい。
このブログをご覧の方は、僕のメールアドレスへお申込でも大丈夫です。

詳細はチラシのPDFデータをダンロードしてご覧下さい。



f0120395_9162637.jpg

f0120395_11323651.jpg


今回は、A4チラシ・B3ポスター・チケットを制作。

f0120395_9163411.jpg

テッラマードレ母なる大地ー筑後平野2013のロゴも提案。
これから1年かけて作り上げていく食と農の祭典です。
by seiichi_maesaki | 2012-10-11 09:22 | お知らせ