Written
by Design studio SYU
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
◉Profile
前崎成一 デザイナー
◉ My Web site
Design studio SYU
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
吉岡さんの山菜水煮
たけた食育ツーリズムから生まれた商品のご紹介です。
竹楽で有名な竹田は、筍を代表とする山菜の宝庫。
農家であり山を所有される吉岡さんは、そこで採った山菜で
弁当をつくり、直売所などで販売されています。
今回は、その山菜を竹田の清らかな水でつくる水煮を
新商品として売り出していきたいという事でご相談を受けました。

吉岡さんの水煮は、採って2時間以内に清水で湯がき真空パックします。
添加物・保存料を一切使わず作られているので
料理で添加物の嫌な匂いがせず、煮汁まで美味しく食べられるのが特徴です。
筍は季節や部位に応じて5種、さらにうどやふきなど山菜の種類も豊富。

パッケージデザインでは、道の駅などの直売所で販売されるという事で、
旬を閉じ込めた山菜が、「こんにちは」と語りかけてくるような、
素朴で親しみのある佇まいに仕上げました。
この水煮パック数量をあまり出されてないようですが、
お店に出すとすぐ売れてしまうそうです。


吉岡さんの山菜水煮_f0120395_12163094.jpg


水の中に入った山菜はとても綺麗です。


吉岡さんの山菜水煮_f0120395_7281126.gif

シリーズ化すると「こんにちは」の大合唱。


〈竹田関連記事〉
双美おばあちゃんの味噌玉
まつや食堂のごまじる
板場の滋味だれと滋味どれ
板場の押寿司
by seiichi_maesaki | 2011-07-06 07:32 | パッケージ
<< 彼誰時 未来デザインステージ >>