Written
by Design studio SYU
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 
◉Profile
前崎成一 デザイナー
◉ My Web site
Design studio SYU
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
「やきものと道具」美山かやぶき美術館
今日は、石井直人さんとすみ子さんの展覧会のお知らせです。
9月4日から、京都の南丹市美山町にある
美山かやぶき美術館で「やきものと道具」が開催されます。

石井さんも丹波の森を切り開き、
茅葺きの農家を移築し創作活動をされています。
直人さんはやきものを、すみ子さんは生活道具を。
お二人とも毎日の生活に対峙し、日常の中にひそむ美を
追い求められているようです。

A4サイズのチラシを制作いたしましたが、
裏面にお二人のもの作りに対する考えが載せられています。
共感する内容で、多くの人に読んでもらえたらと思います。
PDFはこちらからダウンロード下さい

今回、直人さんのやきものは、家の近くで採れた約200万年前の
青い粘度で作られています。
また、職人さんとものづくりをするすみ子さんは、
紙漉思考室の和紙で作ったポストカードセットを
新作で販売される事になっています。



石井直人 石井すみ子「やきものと道具」
2012年9月4日(火)ー10月14日(日)
開館時間/午前10時~午後4時30分
休館日/月曜日  
但し、祝日9/17(月)10/8(月)開館 9/18(火)10/9(火)休館
作家在館日/9/4日(火)8日(土)9日(日)
入館料/大人300円(250円)小学生以下無料()は10名以上の団体料金

美山かやぶき美術館
〒601-0751京都府南丹市美山町島朴ノ木21 tel 0771-75-1777




「やきものと道具」美山かやぶき美術館_f0120395_1864716.jpg




「やきものと道具」美山かやぶき美術館_f0120395_18124642.jpg

窯焚きの様子。自作の登り窯で。
写真:独華陶邑

「やきものと道具」美山かやぶき美術館_f0120395_935492.jpg

以前お邪魔したときの写真。母屋とギャラリー白田

「やきものと道具」美山かやぶき美術館_f0120395_18125452.jpg

色彩豊かな紙漉思考室の和紙。
個人的に好きなのは、手前のベンガラで染めたグレーの紙。
by seiichi_maesaki | 2012-08-27 17:57 | 名刺・DM・封筒など
<< 書・花・茶 「アフリカの物達と」 蒜山耕藝の収穫 >>