Written
by Design studio SYU
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
◉Profile
前崎成一 デザイナー
1978年生まれ 
長期的にトータルデザインを通し、企業の暖簾(個性)づくりを行う。

Design studio SYU
〒818-0025 福岡県筑紫野市筑紫1288
Tel:092-408-5600

M@il
SYU周辺おすすめ地図

◉ My Web site
Design studio SYU

福岡書芸院
関連ブログ
Sai—書の喜び—
書のある風景
陽々のヨガ

……………………………………

◉お知らせ
twitter
facebook

やってます。
……………………………………

◉ 気になるブログ
江副直樹blog
Design nico
伊東啓太郎の風景ノート
PIGLOG
KifuLの店長日記
KifuLの良品手帖
ミニアチュール
gardening
Time Architects Office
聴雨居
EurekA
耕作日記
Tec the World Trekker
タカスガクデザイン
味噌玉日記
板場の知恵袋
古壱家
taromagazine
前園日記
木綿雑記
青い月
アトリエ・トア徒然
箱ベジな毎日
pococolo design
CASE REAL
stad
能古島の歩き方
紙漉思考室
シラミズタカヒロ
nomade design


◉ 気になる食・環境
九州ちくご元気計画
たけた食育ツーリズム
野上耕作舎
うきは百姓組
味噌蔵 麹園
団体弁当マンジャ
でん一農場
蒜山耕藝のブログ

◉ 気になる仕事
Bunbo
PIANO FACTORY Qujira
意匠職人 町谷一成
sh360
美術家 仲真市
株式会社プロボ
布作家:中本扶佐子
ピアニスト:澤村 迪
「独華陶邑」石井直人・すみ子
KUDAKA STUDIO
小さな木工所
花事師 中村有孝



◉ 気になるお店
手の間
KifuL
珈琲美美
木と星
アトリエ・トア
ギャラリーやすむら
うつわ 晴る
UNTIDY
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
活版印刷2
[お知らせ]この記事は2008年のものであり、現在高野印刷は廃業されています。

このブログで活版印刷のことを紹介したところ思いもよらない反響があり、
何人もの活版ファンの方々を高野印刷へお連れしましたし、
有り難いことにDMや名刺を活版印刷で作ることが現実のものとなりました。
今回は高野さんが高齢で、腰が痛かったり小さい活字が拾いにくかったりというので、
文字拾いしたり、文字を組んだり、印刷したりといろいろ手伝い、
活版印刷の魅力と大変さの両方味わいました。
実際作業工程を体験してみて活版印刷が
現代に合っていないことが痛いほど分かりましたが、
これから、少しでも活版印刷が残っていけるよう仕事していきたいと思います。

今回は出来上がった印刷物をご紹介します。
始めに、もう間もなく結婚式を迎えられる松田ご夫妻の案内状です。
封筒・返信葉書・案内状を活版で地図を樹脂板で印刷しました。
f0120395_18331593.jpg


松田さんはリーリングワックスを使ったり、いろんな紙を探されたり、
1枚1枚赤い糸で印刷物を縫われたりとすごい力の入れようで、
心のこもった案内状が出来上がりました。


次にこのブログを通じて知り合ったコピーライター正井さんの名刺。
正井さんは京都・大阪・神戸と活版・樹脂板で名刺を作られてきて今回福岡という
とてもユニークな活版歴をお持ちです。
正井さんは鉛筆で必ず原稿を書かれるということなので、
表から裏へと鉛筆のすり減る様子でコピーライターという仕事を現してみました。
絵は樹脂板で文字は活版です。

f0120395_18404579.jpg



最後に10月からギャラリーこめやで開催されるイベント「川村忠晴光を抱く植物。」のDMです。
イラストはオフセットで文字や地図は活版・樹脂板印刷と力入っています。
企画された江副さんから、個展の案内の中でギャラリーこめやの雰囲気も
伝えたいということだったので、活版のデザインを提案させてもらいました。
こめやさんにも気に入ってもらえたようで嬉しいです。

f0120395_18462762.jpg


地震で活字がゴチャゴチャになって無くなった活字も多くあり
文章の中にいろんな書体が入っています。
モトヤだったり岩田だったりそれを見るのも面白いです。

活版印刷は文字を拾い、組んだり詰めたり、印刷圧をボルトで調節したりと
手垢がたっぷりついているこの「味」が大好きです。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。
by seiichi_maesaki | 2008-09-18 18:56 | 名刺・DM・封筒など
<< 大阪へ KURASHIの中の美 3 >>