Written
by Design studio SYU
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
◉Profile
前崎成一 デザイナー
1978年生まれ 
長期的にトータルデザインを通し、企業の暖簾(個性)づくりを行う。

Design studio SYU
〒818-0025 福岡県筑紫野市筑紫1288
Tel:092-408-5600

M@il
SYU周辺おすすめ地図

◉ My Web site
Design studio SYU

福岡書芸院
関連ブログ
Sai—書の喜び—
書のある風景
陽々のヨガ

……………………………………

◉お知らせ
twitter
facebook

やってます。
……………………………………

◉ 気になるブログ
江副直樹blog
Design nico
伊東啓太郎の風景ノート
PIGLOG
KifuLの店長日記
KifuLの良品手帖
ミニアチュール
gardening
Time Architects Office
聴雨居
EurekA
耕作日記
Tec the World Trekker
タカスガクデザイン
味噌玉日記
板場の知恵袋
古壱家
taromagazine
前園日記
木綿雑記
青い月
アトリエ・トア徒然
箱ベジな毎日
pococolo design
CASE REAL
stad
能古島の歩き方
紙漉思考室
シラミズタカヒロ
nomade design


◉ 気になる食・環境
九州ちくご元気計画
たけた食育ツーリズム
野上耕作舎
うきは百姓組
味噌蔵 麹園
団体弁当マンジャ
でん一農場
蒜山耕藝のブログ

◉ 気になる仕事
Bunbo
PIANO FACTORY Qujira
意匠職人 町谷一成
sh360
美術家 仲真市
株式会社プロボ
布作家:中本扶佐子
ピアニスト:澤村 迪
「独華陶邑」石井直人・すみ子
KUDAKA STUDIO
小さな木工所
花事師 中村有孝



◉ 気になるお店
手の間
KifuL
珈琲美美
木と星
アトリエ・トア
ギャラリーやすむら
うつわ 晴る
UNTIDY
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
お洒落な直方焼きそば
中央区大宮に、美味しい直方焼きそばが食べられ、
アートも楽しめるお洒落な空間があります。
その名もギャラリーやすむら
安村さんの作られる焼きそばは、
豚バラとネギともやしをシンプルに炒める塩焼きそばです。
下ごしらえに時間をかけ、材料を別々に炒めるという手間隙かけた
焼きそばは、食感がよく風味豊かな一品です。

そんな安村さんから、ショップカードと展示会のDMデザインの依頼を頂きました。
明日から始まる「冬のガラス展」。
500年にもわたる伝統を受け継いだ職人の高度な手仕事、
装飾技巧を誇るドレスデンクリスタルの展示会です。
ご興味のある方は、是非足をお運び下さい!

「冬のガラス展」
2010年2月1日[月]〜13日[土]
〒810-0013福岡市中央区大宮2-1-31U/TERRACE 1F Tel 092. 531. 8803
13:00~19:00
日曜・祝日・第3月曜定休


お洒落な直方焼きそば_f0120395_1041966.jpg


展示会をディレクションされるのは、建築家の辻 健次郎さん。
東京と福岡に拠点を置きご活躍される氏のお話にはいつも興味津々です。


お洒落な直方焼きそば_f0120395_10411966.gif

焼きそばを出すお店と広く認知してもらう為に、
コテをメインビジュアルにしたり、地図を麺で作ったりしています。

プロジェクトNさん、ご紹介ありがとうございます!
by seiichi_maesaki | 2010-01-31 10:47
土と画終了
手の間で開催された「土と画」があっという間に、おわりました。

展示会というのは、桜のようにひとときを愉しむものです。
だからこそ、その短い期間に多くの方に喜んでもらえるような会にしたいと
いつも思っています。
最近では年に2回、偶然こんな機会をいただいていますが、
その都度、自分の知らない新しい表現を発見し、
新らたな人と出会い繋がっていきます。

会場に足を運んでくださった皆さま、
この機会をくださった、手の間の田中さん、スタッフの皆さん、
2人展お相手の祭由さん、本当にありがとうございました!


今年は、10月にもギャラリーなかむらで個展をさせてもらいます。
秋に、満開の桜をお見せできるよう、頑張りたいと思います!


土と画終了_f0120395_10281435.jpg

祭由さんの陶器に、木版で表現した花鳥風月


土と画終了_f0120395_10282351.jpg

同じ版でも墨の量で変化があります。


土と画終了_f0120395_693329.jpg


どうもありがとうございました!
by seiichi_maesaki | 2010-01-28 07:30 | 展示会
土と画はじまる!
本日より手の間で、2人展が始まります。

手の間の展示会は、以前からよく見ていて
いつも、この土壁の空間で何か出来たら面白いだろうと、考えていました。
その夢は、祭由さんとの二人展という形で実現する事になり、
とても嬉しく思っています。

土そのものの力を引き出す祭由さんの仕事に、
花鳥風月という自然の美しさを、版画を主に用いて応えてみようと試みました。
今回、木版と陶印とを使いましたが、墨汁やアクリル絵の具と紙の相性によって、
1枚1枚それぞれ違う表情をみせる版画が好きで、
バレンで、ぐるぐると和紙に画を写し、
めくる瞬間を楽しみながら制作をしました。

祭由さんの力強い作品も並び、展示もなかなか面白く出来た2人展を
皆さんに見てもらいたいと思っています。
沢山のお越しをお待ちしています!

ちなみに、日曜日は会場にいますので、よかったら声をかけて下さい!!


土と画
2010年1月21日(木)~27日(水)  12:00~19:00
tel 092-761-0395
地図


土と画はじまる!_f0120395_6394759.jpg

入口の展示に力を注ぎました。
あとは和紙が破れないことを祈るだけ・・・。
by seiichi_maesaki | 2010-01-21 06:40 | 展示会
展示会のご案内
展示会のお知らせです。

まず始めに、京都丹波でものづくりをされる石井夫妻の展示会
「石井直人・石井すみ子 丹波のくらし展」が、
1月26日から2月1日まで、松屋銀座で行われます。

詳細はこちら

展示会のご案内_f0120395_22235291.jpg




お次は、大阪で革の鞄や靴を制作するお店、
hatchetが参加するグループ展示会
「ユニセックスを着る・遊ぶ・贈る・展」が2月5日から2月11日まで、
恵比寿三越のクロスイーギャラリーで開催されます。

詳細はこちら

展示会のご案内_f0120395_22284329.jpg



どちらも魅力的な展示会になりそうです。
お近くに御用の際は、是非、足を運んで下さい!
by seiichi_maesaki | 2010-01-18 19:15 | 名刺・DM・封筒など
土と画
年明けから、目まぐるしく時が過ぎ、
気がつけば手の間での展示会まで、あと1週間。

月曜日に、祭由さんの工房へ伺い、
年末の窯焚きで獲れたものを見せてもらいました。
これから水洗いしサンドペーパーをかけ、良いものだけが会場に並びます。
「自分は、芯を焼いている」
釉薬を使わず、表層の形で勝負するのではなく、
飽きずにずっと使われる作品をつくりたいという、
モノづくりに対する考えを聞くことができました。

そんな祭由さんの作品と、自分の仕事(主に版画)とを
いかに調和させることが出来るかを考えているところです。
この一週間が勝負です。頑張らねば!

展示会は来週1月21日から27日までです。
また、22日には交流会がありますので、
興味のある方は、是非お越し下さい!
○時間19:00〜21:00
○料金1,500(1ドリンク+軽食付き)
定員が20名となっているので事前にお申し込み下さい。
手の間 092-761-0395


土と画_f0120395_724518.jpg

by seiichi_maesaki | 2010-01-13 05:36 | 展示会
県立美術館からのレター
昨年6月に、福岡県立美術館学芸員のT氏より、
年3回の情報誌「とっぷらいと」のデザインリニューアルのお話をいただきました。
新生「とっぷらいと」ではアートにより親しみやすく、
美術館に行かない人にも、「とっぷらいと」を通してアートを楽しんでもらいたい、
また、様々な人にスポットをあてアートを魅力を伝えていきたいという思いを伺いました。

リニューアルにあたって、まずロゴを作成。
天窓からの移ろいゆく光をロゴデザインで表現しています。
毎回、影の形が変わっていくというコンセプト。
この光は県立美術館の目であり、様々な角度からアートに焦点を当てていく
この情報誌を象徴したロゴデザインです。

昨年、リニューアル後84・85号を制作しました。
今月から最新号の制作が始まります。
毎号、最善を尽くしていきたいと思っています。


県立美術館からのレター_f0120395_23304746.jpg
県立美術館からのレター_f0120395_23305858.jpg

A2サイズ、八つ折りの情報誌。
表紙では、美術館のコレクションを紹介。

県立美術館からのレター_f0120395_2331977.jpg

ロゴデザインは、2つの書体を立体に作り、光をいろんな角度からあて検討。

1月31日まで、T氏が手がけられたイベント「博多工芸ぶらぶら散歩」が開催中。
ご興味のある方は是非、美術館へ足を運んでください。
by seiichi_maesaki | 2010-01-08 23:37 | 本・小冊子・パンフ
事始め 2010年
明けましておめでとうございます。

今年は非常にワクワクしています。
希望と不安でいっぱいですが、
ハードルの高い仕事が、年の初めからいろいろと始まります。

そこで、去年に引き続き書き初めを。
選んだ事は「考」。
行動の前に、しっかり考える。
昨年と同じく前向きに、突き進む気持ちは変わりませんが、
一つ一つの出会いを大切に、深みをもたせていきたいと思っています。

考えのないデザインは、心の奥まで届きません。
沢山考えて、より美しく伝えていきたいと意気込んでいます。

ブログをはじめて4年目、本年もどうぞよろしくお願いいたします。





事始め 2010年_f0120395_1017229.jpg

by seiichi_maesaki | 2010-01-02 23:34 | 出来事