Written
by Design studio SYU
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 
◉Profile
前崎成一 デザイナー
1978年生まれ 
長期的にトータルデザインを通し、企業の暖簾(個性)づくりを行う。

Design studio SYU
〒818-0025 福岡県筑紫野市筑紫1288
Tel:092-408-5600

M@il
SYU周辺おすすめ地図

◉ My Web site
Design studio SYU

福岡書芸院
関連ブログ
Sai—書の喜び—
書のある風景
陽々のヨガ

……………………………………

◉お知らせ
twitter
facebook

やってます。
……………………………………

◉ 気になるブログ
江副直樹blog
Design nico
伊東啓太郎の風景ノート
PIGLOG
KifuLの店長日記
KifuLの良品手帖
ミニアチュール
gardening
Time Architects Office
聴雨居
EurekA
耕作日記
Tec the World Trekker
タカスガクデザイン
味噌玉日記
板場の知恵袋
古壱家
taromagazine
前園日記
木綿雑記
青い月
アトリエ・トア徒然
箱ベジな毎日
pococolo design
CASE REAL
stad
能古島の歩き方
紙漉思考室
シラミズタカヒロ
nomade design


◉ 気になる食・環境
九州ちくご元気計画
たけた食育ツーリズム
野上耕作舎
うきは百姓組
味噌蔵 麹園
団体弁当マンジャ
でん一農場
蒜山耕藝のブログ

◉ 気になる仕事
Bunbo
PIANO FACTORY Qujira
意匠職人 町谷一成
sh360
美術家 仲真市
株式会社プロボ
布作家:中本扶佐子
ピアニスト:澤村 迪
「独華陶邑」石井直人・すみ子
KUDAKA STUDIO
小さな木工所
花事師 中村有孝



◉ 気になるお店
手の間
KifuL
珈琲美美
木と星
アトリエ・トア
ギャラリーやすむら
うつわ 晴る
UNTIDY
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧
<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
模倣からはじまる
今月長男が生まれ、娘と過ごす時間が増えています。
彼女を傍でみていると、その成長の早さに驚かされます。
どこで覚えて来たんだろうという言葉や仕草。
また、弟ができた途端お姉ちゃんに変身です。
観察する力、あふれんばかりの好奇心、自分でやりたいという向上心。
大人や年上の子が出来る事を自分もしたいと、見よう見まねを繰り返し、
成長していく姿を見ていると、
真似からすべて始まっている事に気付きます。

振り返ってみると、自分から新しく生まれたアイデアや表現なんてありません。
全て、経験を通して体で覚えた事の蓄積によって、
自分の表現は構築されています。
大切なのは、良いものを沢山見て、人と出会い様々な事を吸収し、
模倣を繰り返し消化しながら自分の物にしていく事です。

何を見るのか、誰と出会うのか、如何に学ぶのかは、趣くままに、
子供の純粋な眼差しと遊び心を忘れず過ごしていきたいものです。




模倣からはじまる_f0120395_1845834.jpg




あっ、すいません親バカです。
by seiichi_maesaki | 2011-01-31 07:18 | アイデア
僕がはじめる小さな木工所
床を掃いて、ヨガをして、清々しい朝。
寒い室内で体を暖めるためにも、体と心の芯を伸ばすためにも
1日をはじめるには良い運動です。

福岡県うきは市で、木工をされている山口和宏さんのホームページを
制作させてもらいました。
山口さんがホームページを作ろうと決意された理由は、
これから先、小さな木工所を作っていきたいと考えられていること、
全国各地で催される氏の展示会や、日々の制作活動の情報発信、
そして、これが最も大きな目的ですが、山口さんの家具に興味のある方が、
気軽に工房へ遊びに来られる環境を作っていきたいという思いからです。
春頃からは、不定期の1日ショップを開かれる予定です。
ここでは、山口さんの作品やご自身が気になって集められたものが並ぶようで、
新しい試みに力がみなぎってあるようです。

こうした条件踏まえての、デザインコンセプトはシンプルで、
先ず、お客さんが工房へ足を運びやすくすること。
それと、山口さんが全ページ気軽に更新ができ、
作家の世界観が、更新を重ねる度に滲み出てるようにすることです。
かっちり作り込むというよりは、額縁のような枠を作るデザイン。
後は、山口さんが好きなように描いてもらえたらと思っています。

是非、ホームページをご覧になって、工房へ足を運んで下さい!

▶▶▶公式ホームページ

僕がはじめる小さな木工所_f0120395_6561629.gif


ベージごとに背景色を変え、ナビゲーションは分かりやすく。


山口さんに関する過去の記事:名刺
by seiichi_maesaki | 2011-01-20 06:45 | ウェブサイト
2年目の百姓組
九州ちくご元気計画で走り続けるうきは百姓組
今年最初の研究会に参加しました。

昨年から、ロゴマークに始まりウェブサイトやパッケージ、
桃の花見といったイベントなど通して情報発信を進めてきた百姓組。
秋頃からは次のステップで、講師をベジキッチンのゴトウさんにバトンタッチして、
果実の加工品づくりに力を入れてきました。
加工品は、そのまま食べても、パンやお菓子にしても楽しめるドライフルーツ。
乾燥機を購入し、果実の大きさ、食感、見た目、味、効率、コストと
細かい調整を繰り返し、ようやく形になってきました。

先日は市場に出ている国産のドライフルーツと比較を行い、
百姓組のドライフルーツが通用する事を実感しています。
これから、そのパッケージデザイン。
イメージもかなり出来ていて形にするのが楽しみです。
百姓組のドライフルーツ、デビュー間近です!!


2年目の百姓組_f0120395_14443012.jpg

2年目の百姓組_f0120395_14432555.jpg


ドライフルーツでも百姓組のコンセプトどおり、
美味しい旬の味をお届けします。
by seiichi_maesaki | 2011-01-14 14:46 | パッケージ
謹賀新年 2011
あけましておめでとうございます。

大雪となった年末、1日も予報では雪という事でしたが、
元旦は陽が照らし、非常に気持ちよいスタートとなりました。

毎年恒例となっている書き初めですが、
今年は「話」という文字を選びました。
デザインにおいて、思考する事はとても大切です。
その思考の源となるものは、出会いであり、対話だと思います。
話が上手くなることを目指す訳ではなく、
相手の事を、もっと知る為の会話を沢山し、深めていきたい。
その思いを胸に、2011年のデザインを始動したいと思います。

皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!



謹賀新年 2011_f0120395_6224751.jpg

by seiichi_maesaki | 2011-01-04 06:22 | お知らせ